ドライアイ・飛蚊症の悩みを解決!

ドライアイや飛蚊症のかすみ・ぼやけについて

目の乾き

日本人の5人に1人がドライアイと言われています。
目表面を潤して保護している涙の量や、成分量が変わる事でドライアイになってしまいます。乾燥が主な原因ですが、現在の生活スタイルは、目の乾燥を招く要素がたくさんあります。
〈パソコン・携帯の長時間使用〉
通常時、平均3~4秒に1回瞬きしていますが、パソコン等を使用すると、10秒に1回と、まばたき回数は格段に減少してしまいます。
画面の位置も重要で、視線が上になるよう置くと、目が開いて涙が蒸発してしまいます。
〈エアコン〉
エアコンで空気が乾燥した上、風が直接目に当たると目が乾いてしまいます。
〈コンタクトレンズ〉
ソフトレンズは、涙を吸収する性質があるようです。
〈アイメイク〉
涙の成分は、角膜から、ムチン・水・油と、3層構造になっています。
表面の油層が涙の蒸発を防ぐ役割をしてくれ、白目とまつげの間にある丸い点(マイボーム線)から出てきます。
アイライン等でこれを潰してしまうと、涙の油成分が出てこず、蒸発しやすい涙になってしまいます。

また、ホルモンバランスの崩れからも、涙の分泌が減り、ドライアイに繋がります。
「飛蚊症」の方も、多くがドライアイを併発しています。
黒い点や糸のようなモノが見え、眼球を動かすと、一緒について動くという症状が飛蚊症。
飛蚊症の原因は、活性酸素にあるとされ、症状を進行させない為には、活性酸素の除去が重要です。
目の栄養不足や、疲れ、ストレス、不規則な生活などが飛蚊症へ繋がります。






What's New

2013/02/19
新着記事3を更新。
2012/11/16
新着記事2を更新。
2012/04/13
新着記事を更新。
2011/09/07
新着記事を更新。
2011/09/07
鯨への紫外線を更新。
2011/09/07
紫外線を更新。
2011/09/07
紫外線対策を更新。
2011/09/07
OA病VDT症候群を更新。
2011/09/07
ドライアイ・飛蚊症の悩みを解決!を更新。
2011/09/07
ホームページリニューアル
新着記事 | ドライアイ・飛蚊症の悩みを解決! 2011年12月05日